歯科技工所 studio m' - インプラント ジルコニア 愛知 名古屋 全国対応 -

インプラント【歯科技工所 studio m’】

  • インプラントの構成と歯科技工所⇒納品までの流れ
  • 【歯科技工所studio m’】で取り扱っているインプラントメーカー

を以下で紹介していきます。

インプラントの構成と歯科技工所⇒納品までの流れ

以下でインプラントを構成するパーツごとの作業手順を紹介していきます。

インプラントの構成

インプラントは

  • フィクスチャー(人工歯根)
  • アバットメント(上部構造の支え)
  • 上部構造(人工歯)

の3つのパーツから構成されています。

フィクスチャー(人工歯根) 歯科医院様の作業

歯科医院様にて患者さんの口腔内にフィクスチャーを埋入。

およそ下顎では3ヶ月・上顎では6ヶ月で治癒します。

その後ペリオテストをしていただき問題なければ口腔内で印象をしていただきます。

アバットメント(上部構造の支え) 歯科技工所の作業

歯科医院で採ってもらった印象をもとにインプラント作業用模型を製作

作業用模型上でまずは土台となるアバットメントを設計します。

設計した上で必要な場合はカスタムメイドでアバットメントを制作する場合もあります。

上部構造(人工歯根) 歯科技工所の作業

アバットメントの上に人工歯根(クラウン)を製作していきます。

以前はメタルセラミックでクラウンを製作していましたが、現在はほぼジルコニアを削り出して制作しています。

インプラント取り扱いメーカー【歯科技工所studio m’】

studio m’では以下の4つのインプラントメーカーをメインで取り扱っています。※その他のインプラントメーカーに関してもできる限り対応させていただきます。

  • ストローマン社
  • ジンマー社
  • アストラテック社
  • ノーベルバイオケア社

歯科で取り扱うインプラントメーカーは世界レベルで考えると数百社以上はありますが、

上の4社は世界中のドクターから支持されているメーカーでもあります。

 

その他インプラントメーカーを利用される歯科医院さまへ

その他のインプラントメーカーに関しても基本的な考え方は同じなのでstudio m’では柔軟に対応していきたいと考えます。

というのは、どのインプラントメーカーでも基本的には「テクスチャー」「アバットメント」「上部構造」の三つの構成から成りたっています。

  1. クリニックサイドでインプラント印象とってもらい
  2. ラボサイドではアバットメントと上部構造を用意する

といった流れは変わらないのでその他インプラントメーカーでの治療を考えている歯科医院様はぜひご相談ください。

インプラント治療で歯科技工所(技工士)をお探しのクリニック様へ

Contact  – studio m’へのお問い合わせ